元コンビニ店長

スポンサーリンク
夜勤

コンビニバイト「夜勤」の職場環境

深夜の空いている時間にアルバイトを考えている人、結構いるのではないでしょうか? 自分はコンビニで10年以上、店長として働いていました。コンビニ店長時代、コンビニ夜勤の仕事内容についてよく聞かれました。「コンビニ夜勤でバイトをしてみたい...
アルバイト問題

コンビニバイト「クレーム」対応が難しい訳

コンビニバイトの仕事は、基本的にはそんなに難しいものではありません。レジ業務や商品の陳列業務など基本慣れが重要になります。言い換えれば慣れてしまえば楽なバイトとも言えます。しかし、例外的なめんどくさい業務があります。それは、お客さんからのク...
コンビニオーナー問題

コンビニオーナー「定休日が欲しいのは当然だ。限界に近づいている」

コンビニ本部の定休日に対する本音 ライター つい最近、ローソンの竹増定信社長が朝日新聞のインタビューのなかでローソンも場合によっては定休日を認めるような事を言ってましたね。 元オーナー あの朝日新聞のインタビュ...
アルバイト問題

コンビニ夜勤での収入「思ったよりあるかも」との声も

コンビニの夜勤では、一体いくらぐらいの収入を得ることが可能なのか。「コンビニで夜勤のアルバイトでもやってみようかな」と考えている人は気になるところではないでしょうか。 「自分は学生なので、学生生活とアルバイ...
アルバイト問題

コンビニバイト「夜勤はワンオペ」は当たり前、コンビニ夜勤の実態について

「コンビニの深夜は、アルバイトが1人しかいない・・・」 これは、人手不足が深刻なコンビニでは「普通」のことなのです。 1人で仕事をする、いわゆる「ワンオペ」ですね。 コンビニの夜勤では「ワン...
アルバイト問題

コンビニ夜勤のデメリットは「休めない」ことです。

「コンビニ夜勤のバイトは超人手不足の状態だ」          これは、コンビニ業界の常識になっています。元コンビニオーナーの自分ですが深夜アルバイトの確保には常に苦労していました。高い費用のかかる求人広告を利用しても1人も夜...
アルバイト問題

コンビニバイト「有給休暇はとれない」は常識!コンビニ現役スタッフの本音を紹介します。

アルバイトで「有給」をとることは、「当たり前」なのでしょうか?          働き方改革で、職場での働き方に注目が集まっていますよね。アルバイトも例外ではありません。 今まで、見逃されてきたという...
コンビニオーナー問題

ローソン社員、4億3千万円を私的に流用!「またかよ!いい加減にしてくれよ!」の声多し

ローソンで本部社員による横領事件が発覚しました。金額は、9年間にわたり4億3千万円とか。大きな金額ですよね。NHKの7時のニュースでも報道されていました。世間でも大きな話題になっていますね。 ただ自分はコン...
コンビニオーナー問題

ローソン社長の竹増定信さん、マスコミに「ローソンはトイレ掃除を徹底していきます!」しかし、加盟店オーナー「竹増さんに給料をもらっている訳ではないのに・・・」

ローソン社長の竹増定信さん、雑誌「AERA」で連載記事をもっています。この「AERA」、知的な印象をもたれている雑誌ではないでしょうか?          竹増さんの記事を読んでみると「なるほど」と思うことがあると思い...
コンビニオーナー問題

「コンビニオーナーの24時間営業に臨時休業はなし!無理!」は本当!けがをした時のコンビニオーナーの悲劇

コンビニオーナーが交通事故で大怪我、体が動かない!夜勤の仕事は無理!         このような悲劇的なケース、コンビニ経営ではあると思います。いや、元コンビニオーナーに言わせてもらえれば、十二分にあり得るケースである...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました